クロスステッチのフリーチャートはどうする?

クロスステッチのフリーチャートはどうする?

無償で提供・公開されているクロスステッチ図案のことをフリーチャートと呼びます。
インターネットが使えて、ダウンロードし、プリントアウトができる環境であれば、誰でも無料でクロスステッチ図案を手に入れることが可能です。
フリーチャートは、アメリカ、フランスのもの、それも文字から絵まで様々で、比較的簡単で小さな図案が多いのが特徴です。
ダウンロードに会員登録が必要なサイトもありますが、無料ですし、毎月新しいフリーチャートを配信してくれたりするので登録するメリットはあると思います。
クロスステッチは、日本だけでなく世界で人気があるので、フリーチャートも日本のものだけでなく世界のものがあります。
日本の方が日本語で海外のフリーチャートを紹介しているサイトもありますから、英語がわからない人でも世界のフリーチャートを利用することができるのです。
ちなみに、わたしの最近のお気に入りの図案は和柄もの。
フリーチャートで亀甲柄を見つけてからハマってしまいました。
売り出されている図案の中でも、和柄はそんなに目にしたことがありません。
風景ものはあるのですが。
フリーチャートで和柄を見つけられたことはラッキーでした。
もし興味をお持ちの方がいらっしゃれば、「クロスステッチ 和柄 フリーチャート」というキーワードで、サイト検索してみてください。
クロスステッチはトルコが発祥で、ヨーロッパを中心に広がったものですが、和柄というのもなかなかよいですよ。

関連ページ

クロスステッチとは
刺繍と聞くとなんだか難しそうに感じますが、最近では便利なグッズも増え、気軽に始められるようになりました。ここでは刺繍の手法やグッズを紹介しています。お子さんなどに作ってあげたいものですね。
クロスステッチ初心者
刺繍と聞くとなんだか難しそうに感じますが、最近では便利なグッズも増え、気軽に始められるようになりました。ここでは刺繍の手法やグッズを紹介しています。お子さんなどに作ってあげたいものですね。
クロスステッチの刺し方
刺繍と聞くとなんだか難しそうに感じますが、最近では便利なグッズも増え、気軽に始められるようになりました。ここでは刺繍の手法やグッズを紹介しています。お子さんなどに作ってあげたいものですね。
クロスステッチキットって?
刺繍と聞くとなんだか難しそうに感じますが、最近では便利なグッズも増え、気軽に始められるようになりました。ここでは刺繍の手法やグッズを紹介しています。お子さんなどに作ってあげたいものですね。
クロスステッチの図案はどうする?
刺繍と聞くとなんだか難しそうに感じますが、最近では便利なグッズも増え、気軽に始められるようになりました。ここでは刺繍の手法やグッズを紹介しています。お子さんなどに作ってあげたいものですね。