刺繍ワッペンについて

刺繍ワッペンについて

手刺繍するほど時間もないし、刺繍ミシンを購入するほどお金もないし・・・という方にオススメなのが、刺繍ワッペンです。
たいていの刺繍ワッペンは、アイロンで付けたい生地に接着できるので、とても手軽に刺繍を楽しめます。
ワッペンに刺繍されているモチーフも、動物、食べ物、ロゴ、文字など様々で、好みに合わせて選べるでしょう。
シンプルなデザインの布製かばんや服などに刺繍ワッペンを付ければ、簡単に印象を変えることができます。

 

 

刺繍ワッペンの種類
・名前刺繍ワッペン
子供の学用品や体操服、水着、水泳キャップなどにも付けられて、ペンで記入しても目立ちにくい。
・ユニフォーム刺繍ワッペン
シンプルなユニフォームにチームオリジナルロゴ刺繍ワッペンを付ければ、チームワークもバッチリ。
・ライダーの皮ジャンにバイカーワッペン
黒一色で地味なライダーズスーツ、皮ジャン、ジャケットに、刺繍ワッペンを付けて、個性的なワンポイントに。

 

 

刺繍ワッペンの制作
インターネットで、「刺繍ワッペン」と入力して検索すると、多数の刺繍メーカーが見つかります。
ワッペンのデザインから制作依頼できるメーカーもあり、小ロットでの受注も可能なメーカーもあります。
刺繍糸の色や材質も様々で、糸だけでなくスパンコールやビーズを扱うメーカーもあるようです。
気軽に衣類や小物をイメージチェンジしたり、グレードアップできる刺繍ワッペンを活用して、おしゃれの幅を広げるのも素敵ですね。

関連ページ

刺繍ミシンについて
刺繍と聞くとなんだか難しそうに感じますが、最近では便利なグッズも増え、気軽に始められるようになりました。ここでは刺繍の手法やグッズを紹介しています。お子さんなどに作ってあげたいものですね。
ビーズ刺繍について
刺繍と聞くとなんだか難しそうに感じますが、最近では便利なグッズも増え、気軽に始められるようになりました。ここでは刺繍の手法やグッズを紹介しています。お子さんなどに作ってあげたいものですね。
ハンダーガー刺繍について
刺繍と聞くとなんだか難しそうに感じますが、最近では便利なグッズも増え、気軽に始められるようになりました。ここでは刺繍の手法やグッズを紹介しています。お子さんなどに作ってあげたいものですね。
刺繍キットを買ってみる?
刺繍と聞くとなんだか難しそうに感じますが、最近では便利なグッズも増え、気軽に始められるようになりました。ここでは刺繍の手法やグッズを紹介しています。お子さんなどに作ってあげたいものですね。
シュシュの作り方って?
刺繍と聞くとなんだか難しそうに感じますが、最近では便利なグッズも増え、気軽に始められるようになりました。ここでは刺繍の手法やグッズを紹介しています。お子さんなどに作ってあげたいものですね。